お薬手帳の算定、劇的ビフォーアフター

3月3日付産経新聞の記事で「お薬手帳」の役割とこれまでの点数の矛盾についての記事がありました。一部引用すると

”お薬手帳がない場合の管理指導料は340円で、患者(3割負担の場合)の支払いは20円減る。患者は「手帳を持参しない方が、支払いが少なくて済む」ため、薬剤師にしっかりと服薬管理をさせようという国の考えとの間に矛盾が生じていた。”

至って正常な切り口の記事でした。

続きを読む前に応援クリックして頂けるとうれしいです!

↓↓↓↓↓


にほんブログ村

今日は2016年4月以降に薬局で繰り広げられる『新しき世界』の様子をビフォーアフターで表現してみました。

※アフターの世界は薬剤師服用歴管理指導料において、(初回・手帳を持参していない場合・調剤基本料2・3・5特別を算定する場合)のケースを表現しています。って、この説明自体が複雑すぎるわっ!!

BEFORE 2016年4月

ケース1)

薬:「今日はお薬手帳お持ちですか~?」

患者:「持って来てないわ~。家にはあるんよ~」

薬:「じゃあ、とりあえず新しいお手帳にシールを貼っておきますね~。で、次回、1冊のまとめますのでお薬手帳お持ちくださいね。」と全2ページくらいのペラペラお薬手帳を渡す。

ケース2)

薬:「今日はお薬手帳お持ちですか~?」

患者:「いや~、持ってないです」

薬:「これ、お薬の情報が経時的にチェックできて、どの調剤薬局でも使えますので、便利ですよ。無料で差し上げますね~」と全2ページくらいのペラペラお薬手帳を渡す。

ケース3)

薬:「今日はお薬手帳お持ちですか~?」

患者:「あ、あれ、薬代高くなるんやろ?そんなもんいらん!!」

薬:「チッ!!」

ケース4)

処方せんなしでやってきた患者さんの場合

患者:「あの~、お薬手帳ってここで売って頂けるんですか?」

薬:「あっ、どうぞ。無料で差し上げますよ。」

AFTER 2016年4月

ケース1)

薬:「今日はお薬手帳お持ちですか~?」

患者:「持って来てないわ~。家にはあるんよ~」

薬:「はい!50点~!!」

ケース2)

薬:「今日はお薬手帳お持ちですか~?」

患者:「いや~、持ってないです」

薬:「はい!50点~!!」

ケース3)

薬:「今日はお薬手帳お持ちですか~?」

患者:「あ、あれ、薬代高くなるんやろ?そんなもんいらん!!」

薬:「プッ!!はい!50点~!!」

ケース4)

処方せんなしでやってきた患者さんの場合

患者:「あの~、お薬手帳ってここで無料で頂けるんですか?」

薬:「いいえ、1冊500円になりま~す!STAP細胞はありま~す!」

ケース5)

患者:カバンを探しながら「あれ~?お薬手帳どこ行ったかな~?」と独り言。

薬:「今日、耳、日曜」(古っ!!)

 

調剤報酬改定の方針が行き当たりばったりなので、結局、今回のお薬手帳の取り扱いのように
患者さんに「きちんと安全に服薬してもらう」という本質から外れた対応が全国の薬局で繰り広げられてしまうのです。

2016年4月以降の、とある情報番組での1コマ

とくダネ「薬局を薬を安くもらう方法」
とくダネ「薬局を薬を安くもらう方法」

きっとTVの情報番組で「薬局で薬を安くもらう方法」みたいな感じで「お薬手帳は必ず持参しましょう!」的なアドバイスが
出てきそうですね。
去年と全く違いますやん!!
いまだに、何を勘違いしてるのか「お薬の説明の紙要りません」と10年以上前に見たTVの情報から抜け出せない患者さんいますもんね。

こんな世の中に誰がした!!

ああ、毒舌ブログに戻ってしまった!

応援クリックして下さると励みになります!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

お薬手帳の算定、劇的ビフォーアフター
薬剤師の求人失敗しない就職・転職のコツTOP

メルマガ登録

都道府県別の新着薬剤師求人情報を週2回配信中!!サイトには書けない裏情報もコッソリ配信します。新着求人がない場合は配信されません。

薬剤師転職相談室 藤原ナオヤに聞いてみよう!

新コーナー!!「薬剤師転職相談室」です。皆さんからの転職相談待ってます。

「いいね!」、「シェアボタン」を押して頂けると励みになります!(何か押しといて~・笑)

↓↓↓↓

藤原ナオヤ

名前:藤原 ナオヤ

プロフィール詳細はコチラ

藤原ナオヤfcaebookページ

薬剤師求人サイト総合ランキング

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

第2位

アプロドットコム

アプロドットコム

第3位

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

派遣薬剤師

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

派遣薬剤師

派遣薬剤師
薬剤師派遣会社評価ランキング

派遣薬剤師を目指す皆さ

んのために薬剤師派遣会

社の評価に特化したサイト

を作りました。 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

皆さんに伝えたいこと

薬剤師の転職サイトはたくさんあります。そしてgoogleやyahooで検索すれば薬剤師転職サイトのランキングサイトもたくさんあります。でも何だかどれも似たり寄ったりでウソ臭くないですか?いいことばっかり書いて。あの人達はどういう根拠でオススメしてるんでしょうか?このサイトはあくまで藤原ナオヤの独断と偏見で評価しています。しかし自分の転職経験や調剤薬局オーナーだからこそ得られる情報、自分で転職経験者をインタビューした情報を統合してランキングしています。ですので皆さんが気になるマイナス評価もしっかり書いています。じっくり検討してくださいね。

重要!!

今まで仕事で訪れた都道府県

 

東北地方(宮城県、福島県)

関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉)

中部地方(名古屋、三重)

北陸地方(福井)

近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)

四国(高知、愛媛)

九州(福岡、佐賀、熊本、宮崎、鹿児島)

 

どこの職場でもすばらしい人たちとの出会いがありました。

いい思い出です。九州と東北の自然はすばらしかったです。

特に宮崎、鹿児島は一生暮らしてもよいと思うほどでした。