転職祝い金を出す転職サイトってどうなの?

16、転職祝い金を出す転職サイトってどうなの?

~なぜ無料で転職先を紹介してもらって転職祝い金までもらえるのか?~

薬剤師転職お祝い金

 

以前から、「うちの転職サイトを通じて転職された方には、転職祝い金20万円差し上げます!!」などと営業している薬剤師転職サイトがありますね。

そりゃ~無料で転職先を探してもらって、しかも転職したらお祝い金もらえるなんて、こんなにうまい話ないですよね。

 

まあ、世の中うまい話にはだいたいカラクリがあるんですよ。

 

例を挙げましょう。

 

1)長年の誠実な仕事と実績で評判の転職サイトA社のケース

 

①評判を聞きつけたり、利用者の紹介などでたくさんの転職希望の薬剤師が登録

                    ↓

②求人企業も自社の希望に適う薬剤師がすぐに見つかるので次回もA社に薬剤師紹介を依頼する

                    ↓

③大量の求人情報がリストアップされて、仕事を探している薬剤師もたくさんの求人情報の中から自分の希望に沿った転職に成功!

                    ↓

①評判を聞きつけたり、利用者の紹介などでたくさんの転職希望の薬剤師が登録

 

①⇒②⇒③⇒①の好循環が続いていきます。

 

 

2)新規参入や紹介料目的丸出しの転職サイトB社のケース

 

①新規参入や実際にB社を利用した薬剤師の評判が悪く転職希望の薬剤師の登録が少ない

                   ↓

②企業もB社を利用してもほとんど紹介してくれないので他社に乗り換える

                   ↓

③求人情報が少なく、いざ求人情報を得ようと薬剤師が登録するも、まったく希望の条件を満たす会社がないので他社の乗り換える。評判は悪くなる。

                   ↓

         他の転職会社を利用する

 

①⇒②⇒③⇒他社へ乗り換えの悪循環コース

 

今、薬剤師の転職・就職にからむ紹介業界はご存知のように乱立気味です。こういった転職会社にとって転職希望の薬剤師は大切な資産なのです。

ですので上記の①⇒②⇒③⇒①の好循環にするには、取りも直さず①の段階でより多くの薬剤師を確保することです。

 

そこで多くの薬剤師に登録してもらうために生み出されたのが、転職お祝い金制度です。

言葉悪いですが転職希望の薬剤師を釣るためのエサです。

薬剤師転職お祝い金
 転職お祝い金

何を隠そう、私もこの転職お祝い金に釣られて人材紹介会社に登録したことあるんですよ。 (恥ずかしい~!!)

どうせ転職するなら、10~20万くらい転職お祝い金をもらった方が得ですもんね。

 

もちろんそれはそれでアリなのですが、問題は悪循環に入っている転職会社にはあまりよい物件が揃ってないんですよね。

 

ちなみに私が登録した会社は、自分が希望する地域の情報はひとつもありませんでした。(苦笑)

そのとき味わった気分は「ようこそいらしゃいました~!!、どうぞ我が家でゆっくりしてください」とすごい門構えの家に入ったら、すぐに裏口にでてしまった感覚でしたね。ハリボテじゃん!!(笑)

 

皆さんが転職する理由は転職お祝い金をもらうことじゃないですよね?

最も大切なことは自分の希望条件に限りなくマッチする会社に転職することですよね?

本末転倒にならないようにしましょうね。  

 

前のコラムへ<<                >>次のコラムへ

 

薬剤師の求人失敗しない就職・転職のコツTOP

メルマガ登録

都道府県別の新着薬剤師求人情報を週2回配信中!!サイトには書けない裏情報もコッソリ配信します。新着求人がない場合は配信されません。

薬剤師転職相談室 藤原ナオヤに聞いてみよう!

新コーナー!!「薬剤師転職相談室」です。皆さんからの転職相談待ってます。

「いいね!」、「シェアボタン」を押して頂けると励みになります!(何か押しといて~・笑)

↓↓↓↓

藤原ナオヤ

名前:藤原 ナオヤ

プロフィール詳細はコチラ

藤原ナオヤfcaebookページ

薬剤師求人サイト総合ランキング

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

第2位

アプロドットコム

アプロドットコム

第3位

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

派遣薬剤師

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

派遣薬剤師

派遣薬剤師
薬剤師派遣会社評価ランキング

派遣薬剤師を目指す皆さ

んのために薬剤師派遣会

社の評価に特化したサイト

を作りました。 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

皆さんに伝えたいこと

薬剤師の転職サイトはたくさんあります。そしてgoogleやyahooで検索すれば薬剤師転職サイトのランキングサイトもたくさんあります。でも何だかどれも似たり寄ったりでウソ臭くないですか?いいことばっかり書いて。あの人達はどういう根拠でオススメしてるんでしょうか?このサイトはあくまで藤原ナオヤの独断と偏見で評価しています。しかし自分の転職経験や調剤薬局オーナーだからこそ得られる情報、自分で転職経験者をインタビューした情報を統合してランキングしています。ですので皆さんが気になるマイナス評価もしっかり書いています。じっくり検討してくださいね。

重要!!

今まで仕事で訪れた都道府県

 

東北地方(宮城県、福島県)

関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉)

中部地方(名古屋、三重)

北陸地方(福井)

近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)

四国(高知、愛媛)

九州(福岡、佐賀、熊本、宮崎、鹿児島)

 

どこの職場でもすばらしい人たちとの出会いがありました。

いい思い出です。九州と東北の自然はすばらしかったです。

特に宮崎、鹿児島は一生暮らしてもよいと思うほどでした。