薬剤師が地方で働くということ

14、薬剤師が地方で働くということ

~留学やワーキングホリデーを考えてる薬剤師にもオススメ~

薬剤師の皆さんの中で高い報酬を得るために地方で働くことを考えたことがある方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

「薬剤師が加速的に年収を上げる方法」の中で紹介しましたが、私はお金を早く稼ぐために地方で薬剤師をした経験があります。

 

今、都会で勤務薬剤師として働いていて、地方勤務に興味のある薬剤師のために薬剤師が地方で働くということはいったいどんな風なのかを紹介したいと思います。

 

まずどうやって地方の(それも行ったこともない)薬局の募集を探すかということから。

これは迷わず、おすすめ転職サイトの中にある人材紹介会社から選んで登録してください。「年収の高い地方の求人希望」とコーディネーターに伝えれば山盛り案件を紹介してくれます。

 

通常は1年契約が基本ですが、3ヶ月や6ヶ月ってのもあります。

このあたりは自分の判断で決めてください。

 

場所で多いのが九州の南部や郡部、東北(青森、山形、秋田、福島)、四国(高知、愛媛)が多いです。

沖縄は意外と年収安いです。県民の年収が総じて低いというのもありますが、勤務希望者が多いのが原因です。

私はダイビングが趣味なんですが、みんな考えることは同じで南の島へはダイビングを趣味にしてる薬剤師(結構多い)が行きたがります。

 

つぎに引越しですが、基本的に行きの引越し代は先方の会社負担です。また転居先のマンション(アパート)には基本的な電化製品が備え付けられてます。四国の薬局を紹介されたときは、車を1台提供してくれるとのことでした。

帰りの引越し代に関しては、交渉しだいです。

 

面接は基本的にありませんでしたね。

電話で向こうの社長と話して終わりってケースがほとんどです。

 

そんなこんなであっという間に採用が決まって、現地に赴きます。

 

簡単でしょう?

 

私は将来の目標のために一時的に地方で薬剤師をしてお金を稼ぐってのはよい選択肢だと思います。

例えば、将来独立して調剤薬局を開きたい。留学やワーキングホリデーに行きたいのでその費用を工面するなどです。

 

私が東北で仕事していたときに40歳くらいの女性の薬剤師さんがいました。彼女は母子家庭で子供さんを実家に残して単身出稼ぎに来ておられました。

人それぞれ色んな事情があります。

地方の薬剤師不足の手助けをして、それで破格の報酬を頂く。

WIN-WINの関係だと思いませんか?

 

次回は私が地方でどんな感じの生活を簡単の紹介して、地方勤務のイメージをしていただきます。

 

          薬剤師が地方で働くということ(生活編)へ続く

 

前のコラムへ<<                >>次のコラムへ

 

←シェアボタンを押して頂けると幸いです!!


薬剤師の求人失敗しない就職・転職のコツTOP

メルマガ登録

都道府県別の新着薬剤師求人情報を週2回配信中!!サイトには書けない裏情報もコッソリ配信します。新着求人がない場合は配信されません。

薬剤師転職相談室 藤原ナオヤに聞いてみよう!

新コーナー!!「薬剤師転職相談室」です。皆さんからの転職相談待ってます。

「いいね!」、「シェアボタン」を押して頂けると励みになります!(何か押しといて~・笑)

↓↓↓↓

藤原ナオヤ

名前:藤原 ナオヤ

プロフィール詳細はコチラ

藤原ナオヤfcaebookページ

薬剤師求人サイト総合ランキング

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

第2位

アプロドットコム

アプロドットコム

第3位

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

派遣薬剤師

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

派遣薬剤師

派遣薬剤師
薬剤師派遣会社評価ランキング

派遣薬剤師を目指す皆さ

んのために薬剤師派遣会

社の評価に特化したサイト

を作りました。 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

皆さんに伝えたいこと

薬剤師の転職サイトはたくさんあります。そしてgoogleやyahooで検索すれば薬剤師転職サイトのランキングサイトもたくさんあります。でも何だかどれも似たり寄ったりでウソ臭くないですか?いいことばっかり書いて。あの人達はどういう根拠でオススメしてるんでしょうか?このサイトはあくまで藤原ナオヤの独断と偏見で評価しています。しかし自分の転職経験や調剤薬局オーナーだからこそ得られる情報、自分で転職経験者をインタビューした情報を統合してランキングしています。ですので皆さんが気になるマイナス評価もしっかり書いています。じっくり検討してくださいね。

重要!!

今まで仕事で訪れた都道府県

 

東北地方(宮城県、福島県)

関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉)

中部地方(名古屋、三重)

北陸地方(福井)

近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)

四国(高知、愛媛)

九州(福岡、佐賀、熊本、宮崎、鹿児島)

 

どこの職場でもすばらしい人たちとの出会いがありました。

いい思い出です。九州と東北の自然はすばらしかったです。

特に宮崎、鹿児島は一生暮らしてもよいと思うほどでした。