薬剤師転職相談2

薬剤師転職相談2

Rさんからの相談

藤原様

突然ですが、以前からこちらのサイトを拝見しており、今回アドバイスをいただきたいと思いご連絡しました。
現在大手調剤薬局チェーンのA社に勤めています。男性で、期間は約5年、管理薬剤師期間は約4年です。

以前は、ドラッグストア、中規模調剤チェーン、CROでCRAとして勤めていました。

結婚を理由にA社で働いていく・・・つもりでしたが、最近は休めず、何人かの女性スタッフともうまくなじめず、家庭にもつらくあたったりと不安定な毎日を過ごしています。

転職しかないと思っていますが、プライベートな時間がほしい、家庭を大切にしたいという希望があり、どの調剤薬局でも正社員勤務は個人的に厳しいと思っています。

派遣やパート、もしくはDI等の企業を考えていますが、450~500万くらいでの求人はあるものでしょうか。また30代男性でこのような働き方をすることは不安も多少あるのですが、ほかにもいらっしゃるのでしょうか。妻も薬剤師で育児休暇が終わったら再度復職予定です。

短期の派遣も考えています。

藤原ナオヤの回答

相談頂きありがとうございます。精一杯回答させて頂きます。

さて、まずA社にお勤めなんですね。僕もA社に勤務したことがありますし、今でも当時の同僚がいますので、内情はかなりわかっているつもりです。
さて、A社で管理薬剤師を長くお勤めになられていますので、かなり実務能力に長けた方だと思います。(お世辞抜きに)
おっしゃるように休めないですよね~。(苦笑)そして、みんな余裕がないのでギスギスした雰囲気が蔓延してますよね?

それはRさんの店舗だけではないでしょうね。
僕がいた当時よりはマシになったと聞いていますが、それでも結構なブラック企業!?だと聞いてます。サービス残業ありありですもんね。三六協定って何?美味しいの?レベルでしょう。(笑)

結論を言うと、その上のライン課長になっても、あるいはもっと上になっても状況は改善しないと思います。(十分わかってらっしゃるとは思いますが)

能力があれば、ポジションは上がっていきますが、ストレスはさらに強くなってどこかで精神的に壊れてしまうと思います。

精神的に壊れた時点で急速に「仕事が出来ない人」という扱いになります。A社は結構、ウツの人いますよ。ご存知かもしれませんが、管理職の離婚率もものすごく高いです。

今回の改正でも相当、上からかかりつけ薬剤師に関する無理なノルマが来てると思います。

さて、前置きはさておき、僕が相談に乗るときは、まず、最終的にどこに着地点を求めているのかが重要になります。
Rさんの場合は、着地点は「キャリア志向ではなく、そこそこのお給料でストレス少なめで穏やかな暮らしがしたい」という感じに受け取れました。

中規模調剤チェーンでの勤務経験がおありとのことですが、ストレス強かったですかね~?
 知りうる限り、ご希望の年収ならかなり温情的な(ヌルい)調剤薬局チェーンありますよ。
管理薬剤師であればもう少し上の年収を確保できます。

特に上場規模の調剤薬局チェーンの管理薬剤師の能力は高く買ってくれると思います。管理薬剤師に関わらず、薬剤師免許を持った管理職を欲している会社多いですよ。

A社で4年も管薬が勤まれば、中堅以下のチェーンならもうひとつ上の管理職でも十分務まると思います。

さて、それでも調剤薬局での管理職・正社員に嫌気が差したので、雇用形態を派遣やパート、もしくはDI等の企業勤務で450万~500万の年収が出るか?ということですと・・・・。

まず、調剤薬局の派遣やパートですと地域によりますね。
パートだと最近は時給1800円とかもあるので、がっつり勤務していけるかな?くらい。派遣だと、これも地域によってまちまちですが、まあ、いけると思います。

ほんとに地域によります。
でも先ほど書きましたけど、ご希望の年収程度希望で調剤薬局に勤務するなら、わざわざ正社員以外を選択する必要もないと思いますよ。

管薬外れても、その年収は出ますよ。
DIなどの企業系求人でそのレベルの年収のものはあるにはありますが、調剤薬局と違って入社できるかが問題。

企業を希望する薬剤師は多いので狭き門ですね。土日祝休みってところが、調剤薬局にはない魅力ですよね。調剤薬局は正直、よほどおかしな人じゃない限り入社できるので。

で、極端に会社不信というか、あまり会社と関わりたくない、自分と自分の家族との穏やかな生活をメインに送りたいのであれば、短期派遣なんもいいと思います。

会社とは勤務時間内だけのお付き合いというスタンスであれば・・・。
派遣薬剤師の場合、他の派遣業種と違い、派遣先でも大事にしてくれるところが多いです。

ご家族がおありですので、簡単に住む場所を変えるのは無理だと思いますが、もし薬剤師過疎地域への異動が可能であればご希望の年収の5割増を確保して、ストレス少なめの職場を見つけることは可能だと思います。
 薬剤師が不足している地域にいけば、労働強度(仕事のしんどさ)は下がって年収は上がります。

 「30代男性でこのような働き方をする方がいるか?」という質問ですが、「家族中心の生活」を優先順位を一番にして働いてる方ってことですよね?

もちろんいますよ。多くはないですが。幸せの形は人それぞれですので、Rさんが幸せと感じられる環境であれば世間的な成功(一流企業の正社員であるとか出世するとか)なんて気にしないことです。

Rさんみたいに夫婦で薬剤師だと色々と便利ですよ。経済的に行き詰ることもないでしょうし、想定される最悪の事態は何?と考えてみても、特に思いあたりません。

回答としてはこんな感じです。後、補足で僕からコメントを。

質問にはなかったのですが、Rさんの職歴を拝見するとちょっと整合性がないですね。
つまり、転職回数が多いですし、方向性が定まっていない感じがします。
色々やってみるのはよいですが、独立するつもりもなさそうですし年齢的に次の職場は慎重に選んだ方がよいと思います。
とくに企業に潜り込むのはラストチャンスと見た方がよいです。

まず、どうありたいのか?をしっかり考えた方がよいです。ここを間違うと転職しても、また数年で転職することに成りかねません。正直、5年、10年あっという間に過ぎますよ。

「ご家族との時間を大切にしたい」「ストレスの少ない職場を選択したい」というのが、最終的な着地点であるなら、A社は辞めてもいいと思います。ただしっかりした方向性(着地点)だけは決めてから、行動に移して下さいね。

以上、参考になれば幸いです。

 

Rさんからの返信メール

Rです。
貴重なご意見本当にありがとうございました。
私にとって目からウロコなアドバイスばかりです。

藤原様のおっしゃる通り、私は年収にこだわりがあるのではなく、家族との時間を大事にしたいということが優先事項になります。

とはいえ、転職回数も多く目的が定まってはいないと思いますので、期間を決めてA社に勤め、数年後に転職をしたいと思います。短期アルバイトはとても魅力的で私自身CRA時代によく地方に出張していましたので、地方に住むことの良さは知っているつもりなのですが、家族と家があるので、どうしようかと思っているところです。

末筆になりますが、親身になってご回答頂きありがとうございました。

薬剤師の求人失敗しない就職・転職のコツTOP

メルマガ登録

都道府県別の新着薬剤師求人情報を週2回配信中!!サイトには書けない裏情報もコッソリ配信します。新着求人がない場合は配信されません。

薬剤師転職相談室 藤原ナオヤに聞いてみよう!

新コーナー!!「薬剤師転職相談室」です。皆さんからの転職相談待ってます。

「いいね!」、「シェアボタン」を押して頂けると励みになります!(何か押しといて~・笑)

↓↓↓↓

藤原ナオヤ

名前:藤原 ナオヤ

プロフィール詳細はコチラ

藤原ナオヤfcaebookページ

薬剤師求人サイト総合ランキング

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

第2位

アプロドットコム

アプロドットコム

第3位

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

派遣薬剤師

第1位

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

派遣薬剤師

派遣薬剤師
薬剤師派遣会社評価ランキング

派遣薬剤師を目指す皆さ

んのために薬剤師派遣会

社の評価に特化したサイト

を作りました。 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

皆さんに伝えたいこと

薬剤師の転職サイトはたくさんあります。そしてgoogleやyahooで検索すれば薬剤師転職サイトのランキングサイトもたくさんあります。でも何だかどれも似たり寄ったりでウソ臭くないですか?いいことばっかり書いて。あの人達はどういう根拠でオススメしてるんでしょうか?このサイトはあくまで藤原ナオヤの独断と偏見で評価しています。しかし自分の転職経験や調剤薬局オーナーだからこそ得られる情報、自分で転職経験者をインタビューした情報を統合してランキングしています。ですので皆さんが気になるマイナス評価もしっかり書いています。じっくり検討してくださいね。

重要!!

今まで仕事で訪れた都道府県

 

東北地方(宮城県、福島県)

関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉)

中部地方(名古屋、三重)

北陸地方(福井)

近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)

四国(高知、愛媛)

九州(福岡、佐賀、熊本、宮崎、鹿児島)

 

どこの職場でもすばらしい人たちとの出会いがありました。

いい思い出です。九州と東北の自然はすばらしかったです。

特に宮崎、鹿児島は一生暮らしてもよいと思うほどでした。